ピエールの心臓

フリーランスを目指す「20代×転勤族の妻×専業主婦」のブログ。転妻ライフ・文学・インテリアが中心。自称「健やかなスピリチュアル研究家」。

宇宙に行けばノイローゼなど治りそうなものである

 

www.msn.com

 

見たぞ見たぞ~~~~~~~~~~~~~~

 

 

 

ISS!!

 

国際・宇宙・ステーション!!

 

 

 

 

 

 

ついこの間まで19時を過ぎてもあかあかとしていた空が、先月からにわかに疾く暮れ始めて、近頃はもう18時を待つ前に日が沈んでしまう。

 

日光浴好きの自分としては夜が長いことが苦痛なのだけど、ここ数日病んでいる体にはまぶしい太陽が堪えるので今はありがたい。

 

 

 

 

 

ISSはきょう、わが家からは東南にあたる近畿上空を通過するということで

 

 

部屋のあかりをすべて消して、窓際で体育座りのまま待機。

 

 

 

18時30分過ぎ。

 

濃紺の夜空をすーーっと音もなくきらーっと流れて行って、雲の中に消えていった。

 

 




うん・・・

初めて見たけど、いいね・・・。


 


南波兄弟が毎回見に行く気持ちが分かる。

 

 

 

 

 

 

え・・・!!!

 

 

宇宙兄弟」見てない?!

 

 

 

宇宙兄弟 27 [DVD]

 

 

 

 

うつにはもってこいなんだけど。

 


「ああ、夢があるっていいな。目的があって生きている人はなんてまぶしいんだろう」

 

と心から思う。

 

 

 

わたしも魂だけでも宇宙へ行けないだろうか。

今いる場所など目にも見えないほど小さくなって、つまらん人間関係や自意識なんぞもう、クソほどどーでもよくなるだろう。

 


Huluでアニメを見てからマンガを読んだクチです。

ブ●クオフで立ち読みするんだけど毎回人目もはばからず号泣してます。

 

 

 

 

 

 

なんだろう・・・・

 

 

しばらく生きてみても、いーかもしんない・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

♪今日の一冊♪

宇宙兄弟小山宙哉

宇宙兄弟(1) (モーニングコミックス)

宇宙兄弟(1) (モーニングコミックス)

 

 

 

 

 

読んでくださってありがとうございました!

 

★関連記事★

 

www.tajoutakon.com

www.tajoutakon.com