ピエールの心臓

フリーランスを目指す「20代×転勤族の妻×専業主婦」のブログ。転妻ライフ・文学・インテリアが中心。自称「健やかなスピリチュアル研究家」。

【心療内科経過観察②】やる気がなくなってきた

f:id:tajoutakon:20181210104438j:plain

 

どうもこんにちわ。転妻の双耳です。

 

 

今日はまたメンタル系のおはなし。

下↓の記事のその後です。
www.tajoutakon.com

 

 

背景

 

原因は不明。転勤族であることによるストレスなのか生来のものなのか。

 

・抑うつした感情

・未来への絶望

・卑屈な自己認識

 

そんなものが渦巻いていた中ある日爆発してこらえきれなくなり、ある日心療内科の扉をたたきました。

 

現在、心療内科に通い始めて1か月半。

毎晩1錠だけ、処方された神経系の軽い薬をのんでいます。

 

 

 

「生きていたくない」と思わなくなった

 

まずは朗報。

 

薬をのみはじめてすぐに「死にたみ」が消滅した。

隠れているだけかもしれないけど、脳みその中、心臓の中を探してみてもとりあえずのところは見つからない。

 

「死にたみ」というよりは正確には「生きていたくない気持ち」がなくなったというべきか。以前は年がら年中「人生巻きで終わらねえかな~」と思っていたけど、処方を受けてすぐは「今日も楽しい明日も楽しい♪」なんて鼻歌うたえていたくらいには元気を取り戻した。今は少し落ち着いてとりあえず毎日五体満足で生きていければいいやくらいのダウナーな元気

 

人の感情っていったい何なんだと毎度考えさせられる。

 

脳みその神経由来なだけで、自分の過去やら経験やらとはプッツリ切り離せてしまうものなのか。だとしたらあまり自分の感情に自信が持てなくなる。

 

 

どちらにしろ、あんまりメンヘラでいたいとは思わないので、いずれ薬がなくても「死にたみ」がなくなることを祈る。

 

思考訓練でどうともできないのだから、脳味噌の神経が変化してくれることを期待するしかない。神経の線のようなものがぐちゃぐちゃに混線しないよう、本数を減らしたい。

 

 

それにしても生きる希望があるのは胸が躍っていいもんだなあ。

 

 

やる気が落ち着いてきた

 

薬を飲み始めた頃は今思い返せば少々ハイになっていた可能性があって、ものすごく情熱とやる気に満ち溢れていた。

 

「やりたいことこんなにたくさん!!!!時間たんない!!」

 

と生来の性格に似合わず熱血気丈だったけれども、だんだんと体が慣れてきているのかはたまた自分の怠慢なのか、やる気が落ちてきました。(今ここ)

 

薬をのみはじめた頃はパーソナルカラーの資格取得に向けてやるぞやるぞと燃えていたけど、今は公式テキストが積読になっている。

 

 

生理2日目は依然としてしんどい

 

もともとPMSがそれなりにメンタル系の症状があるタイプだったけれど、ここ数年ひどくなっている。

 

実は心療内科にかかったのも生理2日目だった。今回飲み始めてはじめての生理2日目があったけれども、やはり辛かった。頭の中がどんより暗く曇って今にも世界が終わりそうな悲壮なメンタルになっていた。それでも初回よりはマシ。

 

前回の記事に書いたように今の薬はPMSにも効果があると聞いた。以前ピルを試して体に合わず吐き気がひどかったので、またピルに頼る前にこちらに来て正解だったかもしれない。

 

 

SNSはメンタルを不安定にさせる

 

これは関係がなさそうで関係がある。

 

SNSをはじめた時からそう思っていましたが、SNSはあれですね、限りなく自己を拡張させてどこからどこまで自分なのか他人なのか、区別がつかなくなってきますね。

 

自己同一性が保てなくなるので神経症的に不安になることが時たまあります。

 

だからこういう感覚に鈍い人はSNS向いているでしょうね。

「鈍い人」は神経質な自分からしたらものすごくおめでたくて羨ましい存在です。

 

いつか薬なしでメンタルも崩れずにSNSに立ち向かえたらしっかりと自己と他者を識別できる能力を保てる自負になりそうです。

 

 

まとめ

 

とりあえず初期よりは効果が落ち着いてきた様子。

テンションの高さを比較するとしたら

 

初期>>>現在>>>>>>>>>>>>>>>>>>>診察時

 

こんな感じ。

おそらく治療のゴールはこの真ん中あたりに薬なしでも落ち着くことだと思う。

 

 

 

とにかくしばらく続けてみるしかない。

 

 

続編です↓

www.tajoutakon.com

 

 

★関連記事★

 

www.tajoutakon.com

www.tajoutakon.com

www.tajoutakon.com