ピエールの心臓

フリーランスを目指す「20代×転勤族の妻×専業主婦」のブログ。転妻ライフ・文学・インテリアが中心。自称「健やかなスピリチュアル研究家」。

読書

プライバシーと芸術の境目はどこにあるか?

どうもこんにちわ。 とうとう身バレが起きてしまいました。双耳です。

引きこもり専業主婦でも【ストレングスファインダー】で強みが見つかる

こんにちわ。双耳です。 猫にもネズミを捕るのが上手い猫とそうでない猫がいるように、人間にも長短、得手不得手があります。

本の装幀はもっと質素でいい説

こんにちわ。双耳です。 今日はなぜかセンスはないのに色彩に敏感な人間による愁訴です。 というより、自己啓発本でよくあるような「彩度と明度が高い鮮やかすぎる派手な本」「目立つためにコントラストが効きすぎな本」が自分の家のインテリアとマッチしに…

自己啓発本もいいけどたまには文芸もどうですか。

電子書籍でドストエフスキーが読めるんか?

もし20代主婦が【恋愛のバイブル】を一冊だけ選ぶとしたら

こんばんわわー。 転妻専業主婦の双耳です。 今日は突然恋愛話です。